【新作・村雨のソードブレイカー】笑いと涙のファンタジーラブコメRPG登場

今回は新作である村雨のソードブレイカーを皆さんに紹介します!

ラブコメと歩むRPGがテーマのドタバタファンタジーラブコメRPGを是非プレイしてみて下さい!

村雨のソードブレイカー

村雨のソードブレイカー
開発元:Yutaro Takamiya
¥860
posted withアプリーチ

のゲーム内容について紹介!

冒頭で災厄により姉を亡くした主人公は、仇である「剣魔竜」を殺す事が出来る唯一の魔剣「ソードブレイカー」を持つ少女に出会います。

以降主人公たちは都市を破壊する「剣魔竜エクスカリバー」を退治する旅に出ることになります。

ゲーム内容は下の画像のように対話ベースで物語が進んでいきます。

上の画像のようにプレイヤーをクスッと笑わせてくる部分も適度?に盛り込まれており飽きることなくゲームを進行していけますよ!

そして戦闘システムはよくあるRPGのあれ。

正直仲間が加入するまでは戦闘画面が地味ですし、「剣魔竜エクスカリバー」についてもドラゴンなのか機械なのかよく分からない敵に仕上がっていますがバトル要素はメインではないので気にしないでもらって結構です。

ゲームの流れとしてはストーリーがある程度進んだらバトルが挿入されているという感じですね。

バトル要素で困ることはないかと思います。

一応ブレイクゲージなるものが用意されていて、溜まると必殺技が使えるようになるので万一ボス戦に苦戦するようになったら雑魚戦でゲージを貯めてからボス戦に挑むといいでしょう。

一応こうやって必殺技を放つタイミングでカットイン演出も盛り込まれているので戦闘も意外と楽しめました!

一応キャラクター紹介として画像を載せておきますね!

ブリュンヒルデ、サツキが非常に可愛らしい性格をしているので是非ゲーム内で可愛がって下さいw

村雨のソードブレイカーをプレイしてみた感想

感想についてはストーリー面、ゲーム性の2つについて紹介していきます。

まずはストーリー面。

メインストーリーは程よいギャグとシリアス展開で楽しむことができました。

ゲームキャラクターのデザインがもう少し拘ってくれればキャラへの感情移入がもう少しできたと思います!

キャラクターボイスも特に入っていないですが、昔ながらのドタバタコメディを楽しむという上ではボイスなしでも特に気になりませんでした。

続いてゲーム性について。

ゲーム性はサクサク進められる+システムが簡易なので誰でも手軽に楽しむことができそうな感じはします。

860円の買い切りゲームとしては十分すぎるほどのクオリティを感じました。

アイテムは下の画面のようにショップを介して入手していくのですが、金策に走るほど周回しなくてもお金は足りるのでいいバランスのゲーム設計だと感じました。

戦闘の苦手な人向けに、LVMAXの最強状態で始まる「チートモード」が用意されているのも初心者に優しい設計になっていると感じました。

ですが、RPGの醍醐味は何もないところから敵のドロップを拾ったり、ショップでお金をやりくりしながら強くなる過程を楽しむこと。

苦手な人も是非少しずつ強くなる楽しさを味わってもらえたらと思います!

村雨のソードブレイカーにリセマラは必要か?

村雨のソードブレイカーは860円で買い切りのゲームなのでリセマラは必要ありません。

ダウンロードしたらそのまますぐに遊べちゃいます!

事前登録報酬はあるの?

村雨のソードブレイカーの事前登録報酬についても860円での買い切りアプリになりますので特にありません。

RPGを久しぶりにプレイしたい方には非常におすすめのゲームとなっておりますので是非プレイしてみて下さい。

村雨のソードブレイカー

村雨のソードブレイカー
開発元:Yutaro Takamiya
¥860
posted withアプリーチ
配信日2022年4月5日
事前登録なし
ジャンルRPGゲーム
会社あいあんそぉど
対応OS iOS,Android
公式サイト公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA